Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mangahole.blog64.fc2.com/tb.php/27-fa8d0d5c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

METHOD OF DEFIANCE

そうそう。
忙しくて、書くの忘れてた。
ビル・ラズウェル
これ、見てきたんだけど、
かなり良かったです。

DJクラッシュも、tpの近藤さんも、かっこイカッタね。
トータルに、(なんと表現すればよいのか分からないけれど)混沌としながら、
泣かせる展開もあり、ばらけそうになりながらも、統一感があるというか。

音は、レゲエ系であったりジャズ系であったり様々で、かなりのミクスチャであるにもかかわらず、
全体の混沌がある種の色を持った、立派なアンサンブルになっていました。

ビル・ラズウェルは、ヨーロッパのド田舎に、
ふとしたはずみで見つけてしまったもうからなさそうな店の
奥から出てきた普通に親切そうなおっさんという感じで、
ステージ上の存在感が強いわけでもなく、ベーシストとしてひたすら、
要所要所を押さえるシンプルなベースラインの演奏をやってるだけなんだけれども、
かなり個性的な面子を、ひとつのバンドにまとめる作業は、
こいつがやってるんだろうな的な、淡々としっかり押さえている感じ。

う~ん、かっこいい。
実はこういうの、正直目指してました。
こんなにテクはないですけれど、混沌&ダンサブル、かっこいかったですね。
今回語彙が少ないです。かっこいい。そればっかり。

あ、"アヴァン・ドラムンベース・ハードコア・ジャズ・ダブ・ファンク" プロジェクト。
そういう言い方あるんすね。ぴったり。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mangahole.blog64.fc2.com/tb.php/27-fa8d0d5c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。