Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mangahole.blog64.fc2.com/tb.php/12-ba48e0bd

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

韓国ソウルでNANAなのだ

NANA in SEOUL

ちょいと訳あって、ソウルに来ています。
韓国のインディベンデント・メディアの視察、取材と、
交流をかねて旅をしています。

彼らの関係者に泊めてもらったゲストハウスには
いっぱいマンガがあり、日本のマンガの率も相当高かったです。

で、床に転がっている「NANA」発見。
アジアのあちこちで、翻訳モノの日本マンガを見つけることは、
もう珍しくなくなりましたよね。

オノナツメの数ヶ月前の作品なんかも、もう出ていて、
ちょいとびっくり。

いえなに、たいした話ではないのですが、
この本よーく見ると、開き方が逆なのがわかりますよね。
つまり、右から開いていくのでなく、左からです。

NANA in Seoul is left hand

どうなっているかというと、
上の写真にあるように、
登場人物のほとんどが左利きになっているのです。
NANAのバンドのステージを注目してね…。

こまかいネタで失礼しました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mangahole.blog64.fc2.com/tb.php/12-ba48e0bd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。