Entries

スポンサーサイト

今日これから、たこ焼きも食べられるというクラブイベントなのですが(エレクル=http://www.a-yaneura.com/viewdat.php?id=R00486)韓国帰りのワタクシは、かけますよ、ポンチャック!実は現地で買ったCDは、狙いすぎてハズレ。韓国語の黒人ラップ音楽の真似(日本にもよくある)だったので、大ショック!大失敗!そこで、自分のCD棚から探し出してきました。へにょへにょのポンチャック。写真は、ヂン・ドヒョン「キャバレー...

「1968年・アンダーグラウンド・新宿」

mediaTTICトークショウの3回目を企画しました。10月13日の月曜日、ネット番組の収録として行いますが、来場大歓迎です。(時間未定ですが、夕方から始めます。もう少々告知はお待ちください。)今回は、気鋭の若手映画評論家、と御本人は呼ばれたくないかもしれないけれど、60年代日本のアンダーグラウンド・ムービーなどを研究している、平沢剛さんにお話をうかがいます。僕は1958年生まれなので、この頃の出来事は、主にテレビな...

近藤聡乃さんの新刊「いつものはなし」が、届いているぅ

(韓国旅行していたのですが)…ほいでもって家に帰ってきてみると、なななんと、近藤聡乃さんの新刊が届いているではありませんか!!青林工藝舎アックスhttp://www.seirinkogeisha.com/のHPにも紹介されてますが、できたてのホヤホヤの新刊ですね、ひょっとしたらまだ書店に並んでないかな?この人、高野文子(に直接影響を受けてはいないかもしれないが)を彷彿とさせる、天才的な方です。アニメも少しだけ見たことがありますが...

韓国のマンガを買ってみました

いや~、韓国滞在中に、いろいろとマンガのことを書こうと思っていたのですが、これがゼンゼン無理!あれやこれや忙しく、ネットにつなげなかったり、歩き回ったり、話し込んでみたり、飲んでたり。だめですね~。でも、本屋さんで見かけた、ちょっと気になるマンガ本を2、3冊買ってきました。もちろん、読めません!で、エキサイトのweb翻訳を駆使して、タイトルだけ訳してみました。「乙支路循環線」たぶんあってるんじゃな...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。